FC2ブログ

謹賀新年

とってもとっても遅くなりましたが、明けましておめでとうございますm(__)m

年末は、忘年会あり、仕事納めあり、と師走でドタバタしておりました。
忘年会では、各部門ごとに余興をするのですが、看護部は『白雪姫(かごんま弁バージョン)』をして、優秀賞を受賞いたしました
そして、仕事納めの時は、とっても器用な作業療法士さんが手打ちの年越しそばを振る舞ってくださり、みんなで美味しくいただきました。
ごちそうさまでした

年越しそば

看護スタッフは、年末年始も交代で当番出勤して頑張ってくれました。

1月下旬になり、暖冬だった鹿児島に一気に冬がやってきました。
1月24日(日)から降り始めた雪は、鹿児島の街を銀世界へと変えました
訪問看護という仕事は、全天候型。
当番看護師さんは、車にチェーンをつけて訪問してくれました。
翌25日(月)は道路がアイスバーンでツルツル
出勤もままならない状況だったので、優先順位をつけて、訪問を調整させてもらいました。

雪だるま

2016年は始まったばかりですが、今年はどんな年になるのでしょうか
『変化』を楽しみながら、なおかつ、目の前のことに真摯に向き合い、質の高い看護が提供できるよう、スタッフ一丸となって取り組んでいきたいと思いますので、今年もどうぞ宜しくお願い致します。

スポンサーサイト

Comment

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。